Blog

救いの手を求めん。

2015-06-18

とにかく、座ってばかりいるのは健康によくないのです。

あちこちで見かけます。
わかっているのです。
十分に。

ああ~どうしたものか。。。

Web制作をつづける限り、座ってばかりの私です。

意図して、外出し、仲間と談笑したりしてますが、
行きかえりの徒歩程度では足りないのです。

たぶん。。。

ああ~~~~~
救いの手を求めん。アーメン

フリーランス使い捨て思考

2015-05-25

私が提携を避ける会社さまは
一人一人のフリーランスを大事にするのではなく、使い捨て思考の会社さまです。

フリーランスは、たくさんいます。

たくさんの人があちこちのクラウドソーシングサイトに登録して、
もしくはIT企業の正社員でなく、登録制に加入したりしています。

いい企業ばかりだったらよいのですが
中には、フリーランスの個性ある作品を大切にしているのではなく
「嫌ならいいよ、別にしなくても」
的な姿勢も多く、言い換えれば安いのが第一条件で、また支払時期についてなど 自分たちの条件を優先しようとさせます。
というか、話すらないかもしれません。

気が小さければ、契約について聞くこともできないまま納品に至り、そして(え?Σ( ̄ロ ̄lll))というような結末に。。。

©.hackさまサイトより↓画像をお借りしました
使い捨て思考

と書いている私も嫌な思いをしたことがありまして、
疑問に思ったことをお尋ねした結果、表面上、配慮してくださったようで
それ以降の依頼はありませんでした。

もともと、コマの1つとして使われるのかな、と思っていたので
依頼されたときから乗り気ではなかったのですが、案の定 嫌な予感は当たりまして、
それ以降、「会社」という組織との提携は辞めました。

現在は、会社の「社長さま」とフェイスtoフェイスでお仕事をいただく場合においてのみ
提携というカタチでお仕事をさせていただいています。

“コマの1つ”としてメールをいただくのと
“1人の人として”メールをいただくのとでは、まったく違います。

もちろん フリーランスをはじめたばかりの頃は”コマの1つ”として我慢した時期もありましたが
それって自分がみじめになります。

結果、言いたいことを伝え(もちろん言葉は選びました)、
それらの会社さまとは疎遠にはなりましたが
代わりに、とてもすばらしい会社さまと出会えました。

別れあれば出会いあり、
出る船あれば、入る船あり!です。

例えば、のお話。

2015-05-19

例えば、自分で制作したものを、クライアントさまに直で納品する場合、
制作したのは誰か!?、は明確です。

それが、提携先の会社さまよりご依頼いただきました場合、
納品先のクライアントさまは、提携会社さまのその先にいらっしゃいます。

そんなとき、(一体私は 誰のためにデザインしているのだろう?)と 漠然と思うときがあります
1.クライアントさま
2. 提携会社さま
3.自分?

もちろん、クライアントさまのために、は絶対です。
そして そのクライアントさまとつながっている提携会社さまのために、も絶対です。

こんなことを考えるのは、
たぶん、自分の生み出した作品が、手元を離れて
養子のようになることに さみしさを感じているんだと思います。

そんなふうに感じることがある人って、結構いるんじゃないかな~?

 

 

・・・・σ(^_^;)

例えば、のお話でした。

おもしろそうなこと、楽しいアイデアの実現化~♪

2015-05-13

オーナーさまの希望で 世界中に発信できる「ライブ配信インターネットショップ支店」の設置のお仕事をしてきました!

動画をライブ配信できるサイトはいろいろあり、
最初はUstreamでチャレンジしてみたのですが、いろいろな壁に突き当たり、
山を越え 谷を越え、今回の設置にいたりました。

↓クリックでサイトに飛びます
★ライブ配信インターネットショップ支店★開設に伴う設置をしてきました!

こちらのオーナーさまは本当にいろいろなチャレンジをされる方なのですが
なかなか1人ではうまくいかず、
SOSのお電話をいただきます。

私は あくまでもWebクリエイターなので、パソコン全般を知っているわけではないのですが
出来そうな限りは、お仕事としてお手伝いすることも。

一応、名刺では、「創造をカタチにするクリエイティブビジネスパートナー」と名乗っておりますので。

・・・といっても、やっぱり出来る範囲でしかお受け出来ませんが^^;

« Older Entries Newer Entries »

PAGE TOP