Blog

ゲン担ぎ・占い・バイオリズム

2019-05-21

自営業の仲間に
占いを取り入れたコンサルをしている人がいます。

占いをコンサルに取り入れているWさんは
自身が12年に一度の好機の時に、上京したそうです。
(確かに、ある日突然、のぼっていった。)
・・・で。
現在は、テレビ出演や雑誌の執筆など忙しくしております。

先日↓Wさんと。

そして私は、4年前、仕事の壁にぶち当たっていた頃、
調べたら、低迷期でした;

ところで、会社の社長さんで、占いを気にする方は結構いらっしゃいます。
私はフリーランスですが、バイオリズムはあると確信しておりますので、参考にしてます。

打ち合わせの際はゲン担ぎなこともしています。

やっぱり、目に視えない力って存在していると思うんですが、あなたは、どうですか?

↓ちなみに友人が今週末に主催するイベントです。(占いは要予約のようです)
One L マルシェ

無理な案件は丁重にお断りする

2019-05-17

モンスタークライアントではないけれど
譲歩すればするほど
深みにはまってしまう案件があります。

お会いしたときの感じも、
いい感じ。

メールも丁寧。

でも。

無理な案件はお断りしましょう。

例えば。

納品期日に無理がある案件
自分の技術では到底できそうにないと判断されるもの(外注予定があればOK)
予算のない案件

ご迷惑をおかけする前に、お断るするのは大切です。
また、自分が苦しむのが見えている案件をお断るするのも大切です。

特に、予算のない案件。
必ず、何かしらヒトモメあります;

参考になれば。

フリーランスとはいえ、やるからには長く続ける覚悟で。

2019-05-16

何年も過ぎて・・・例えば初回依頼から5年以上過ぎて
メンテナンスや、更新依頼など、ご連絡をいただくことがあります。

そんなとき。
もし、フリーランスを辞めていたら・・・・
お客様は路頭に迷ってしまいます;

もちろん、企業におきましても同じことが言えるのですが
企業は得てして、すぐに存在がなくなることはありません。
人が入れ替わり立ち代わり、存続していきます。

・・・がフリーランスは、始めるのも、辞めるのも、自由なイメージがあります。

ですが。
ご依頼くださったお客様を思えば、副業でもいいので
続けていく方が、賢明です。

フリーランスを18年続けている乙ですが
時には2足わらじ、3足わらじのときもありました。

初回ご依頼から、数年が過ぎて
再度、ご依頼いただくとき、(続けていてよかった)と思います。

自営業って山あり、谷あり、なので
「続ける」って結構、根気がいりますけどね^^;

お蔭さまでの毎日です。

PS・・・長年、通い続けているカフェにて↓
お蔭でメニューにない試食まで出来る今日。笑

ゆる~いマーケティング研究俱楽部を立ち上げました♪

2019-04-25

最近いろいろな方々とマーケティングな話で盛り上がることが多く
「どうやって売るか?」
「あなたが効果があったものは?」
「これで失敗した;」
などなど、心にとどめておくには勿体ない話が多いため、書きためておくサイトを作りました。

まだ、1記事しか書いておりませぬが・・・;

どなたかさまの参考になれば♪

« Older Entries

PAGE TOP