ホームページ制作は仕事であり特技であり趣味でもある。

2021-11-14

ついに、自分のホームページ5つを超えた。

といっても、寝てても収入を生むしくみのアフェリエイト的なものは1つもない。
残念。。

だけど、ブロガーのように、
毎日、みんなの興味を引く記事、ためになるような記事を書き続ける意欲もわかない。。

じゃあ、なんのためのホームページか?
建てて満足しているだけっていうか、
そもそも作ることそのものが好きなのかも。

一部は放置したままで、どこまで希望キーワードで上がってくるかテストしているところもある。
放置しているサイトからお問い合わせがあったら、素直に驚く。

ホームページ以外にも、匿名でブログも書いている。
匿名は気が楽。
率直に言いたいことを書いているせいか、考えて考えて書いたブログ記事よりも
フォロワーがついたりする。

人の興味関心は
普通の記事<ネガティブな記事<自己啓発的な記事
の傾向にあるように思う。

とはいえ、スピ系も、自己啓発的な記事も、頑張りましょう的な記事も
どれも最近は似た内容が多く、こういった記事を書いて抜きんでたいというよりは
ブロガーとしての収入を得る、というのが多くの人の目的かなと思う。

オリジナル性が強いのは、やはりストーリー的なもの、
4コマ漫画とか、小説とか、物語性のあるもの

空想都市中村市(なごむるし)も、地図から派生したストーリーがとても素敵。
空想都市中村市

話は少しずれてしまったけれど
ホームページも、物語性のあるものを生み出せるツールの1つなので
それを想うだけで、わくわくする。

コメントを書く





コメント内容


PAGE TOP