クライアントは全く知らない人の方がうまくいく

2021-11-01

クライアントは
全く知らない人>紹介>知人>友人の順にうまくいく可能性が高い

起業はじめの頃は、どうしても友人・知人からの依頼に期待を寄せてしまうかもしれないけれど、
友人・知人からの依頼が最も難しい。。

友達でいたい相手からの依頼は受けない方が賢明。
友達関係にビジネスが入ってくると、ギクシャクしてくる可能性大だから。
約20年フリーランスしている私の経験も含めて、多くの人もそう語っている。

昨日、年に2回、ワークショップを開く友達のイベントに遊びに行って
(毎回2〜3人、スピ系の人が参加しているんだけど)
そこで、学校の先生を退職した後、占い?のようなことをされている方にみてもらいました。

一通りアドバイスいただいた後に、ビジネスの話になって
「仕事って、全く知らない人>紹介>知人>友人からの依頼の順にうまくいくよね」
という話になり、盛り上がりました。

と書いたのは、ビジネスライク的な考えを持っている長年の友人からの依頼だけ
おそるおそる受けていたのだけれど、
最善を尽くしたつもりでも、伝わらず、今回意向が合わないことあって。

やっぱり、友人・知人からの依頼は、
友達でいたければ受けない方針をつらなかなければと思う次第でした。

コメントを書く





コメント内容


PAGE TOP