つれづれに

スティホーム。在宅での運動とか、ダイエットとか。

2020-08-16

そもそも、在宅での作業が多いので
もともと運動量は少ないです。

少ない上に、さらにスティホームで在宅時間が増え
体重が増え気味に。。((( ;゚Д゚)))

初めは、ウオーキングの量を増やしたらいいかな?と考えていたのですが

結果、
1番効果があったのは、自宅で20分の踏み台昇降スクワット10回の3セット。
そして夕食のみ炭水化物抜き。

夕食以外はアイスも食べるし、お菓子も食べました。

体重は1ヶ月で元に戻り(-2Kg)、さらに減り気味です。

20歳の娘の場合は、Youtubeを見ながら筋トレと
夕食のみ炭水化物抜きで1ヶ月で3キロ痩せました。

夕食を炭水化物抜かなかったときはあまり変化がなかったので、
夕食重要

運動苦手な私ですが
スティホームで万歩計も3000〜5000辺りですが
スクワットと踏み台昇降で、結構、体力も体重も維持できてますので
おすすめです!

ちなみに、踏み台昇降の時は Huluで映画や海外ドラマを見ながら。
あっという間に20分経ちますよです。はい。( ̄∇+ ̄)v

PS・・・お酒も、今のところ、赤ワインは、太らないです。
     酔えて、ポリフェノールもとれて、太らないので最高です。

空白の30分ー命を削って、、アップデート

2020-08-14

仕事用のメインホームページで
どうしても導入したいプラグインがあって、
でもワードプレスのバージョンが少々昔のものであったため互換性がなく、

とりあえず、ワードプレスをアップデートしたら、エラーだらけになりましたギャァ━━━━(艸゚Д゚;)━━━━ァァ!!
(ある程度予想はしていました。。)

別のお試しホームページにてアップデートしたときには、ログインすると真っ白になるエラーでしたが
今回は、またそれとは違うエラー。。

とりあえず、あわてず、騒がず、パニックにならず
とはいえ、エラーの間に検索結果が落ちたらどうしよう、とか考えながら
空白の30分後に復旧しました。

ちなみに今回のアップデートに伴う私のサイトのエラーは以下のようなものでした

・ワードプレスバージョンアップに伴い、PHPバージョンが対応していなかった→PHPバージョンを上げた
・アップデートにより使えなくなったプラグインによるエラー→プラグインを削除、代替
・作成テーマの中に、対応されなくなったプログラムが記載されていた→その部分を削除

ふう~~~~

バックアップをとっていたとはいえ、
怖っ
((( ;゚Д゚)))ブルブル

お化け屋敷より怖っ。

ブログ見てくれている人にもらう元気。

2020-08-04

このサイト。

コメント欄をつけてないからあれなんだけれど
仕事関係以外で、メールをもらうことがあります。

webデザイナーの卵さんであったり
プログラマー目指している人であったり、

そんな方々から
「ブログに力をもらってます」
的なメッセージに、1人癒されてます。

お会いしたことはないけれど
なんだか一人ぼっちではないような気がして
暖かい気持ちになります。

ありがとうございます。

スティホームで、一層、孤独感が募るわけですが
そもそも、
算命学で異常干支を日干に持ち
カバラ数字がマスターナンバー「11 」な私は
得てして、この世の中がとても生きづらく感じるのです。

いや、逆ですね。
生きづらく感じるので、原因を知りたくて調べてたら
上記の原因?にたどり着きました。

スピリチュアルや占いが苦手なひとは、あれですけど、ね;

まあ、生まれ持ったものがそうであれば、諦めもつきますし。

昨日、Kさんに言われました。
「1つが解決しても、すぐに次の何かを考えているね。
ずっと考えていて、こころ休まる間がないね」
と。

(え? 他の人は心休まる時があるの?)
と衝撃を受けた次第です。

まあ、しょうがない。
宿命だもの。

うん。

10年以上仕事を続けていて(まだまだだなあ)と思うこと

2020-07-16

まだまだだなあ、と思うこと。
そんなのいっぱいあるけれど。

10年以上続けてきて、3回ほど、ご希望に添えることが出来ないと
制作依頼を契約前に辞退したことがあります。

私の契約は、デザイン作成後の入金を持って契約となるので
デザイン完成後の入金前の辞退、ですね。

●1件目は、デザインは気に入っていただいたのだけれど、システムにおいて、費用以上のことを求められた時。
どんなに説明しても、ご理解いただけず。。

●2件目は、デザイン完成後(お見せする前)に、別の案にイメージが変わったと言われた時。
費用内でのデザイン作成は1案だったこともあるけれど、コロコロ変えられても。。

●3件目は、ご希望に添えるには、現実問題、リスクがおおきすぎたため。

で、私がまだまだだなあと思うのは
お客様のご希望を、真に受けすぎること。

それぞれのその後を見ると
■1件目は、結局、無料ツールのjimdoで、ご自身で作成。
jimdoでいいなら、あんなに無茶なシステム要求しなくても。。。と

■2件目は、これも無料ツールを使って(多分ご自身で)作っていたのだと思うけれど、私に要求した2回目希望のデザインとは全くかけ離れたものでした。。

■3件目は、別業者に依頼したようなのだけれど、当初のお客様の希望は何一つ取り入れられてなくて、全くの別案で構成されていました。。

確かに、希望通りにするにはいろいろなリスクがあったため、それをどのように他業者がクリアしていくのか勉強させてもらおうと思っていたのだけれど
そうきたか、と眼から鱗

リスク回避で話を持っていき、別の企画で完成させた業者の方々はすごい!!
私は、お客さまの希望に振り回されているような気が。。。

数年前、業務委託で伺った時も
お客さまのご希望のホームページデザインが、
会社のロゴのデザインとはかけ離れたものだったため、違和感を感じ(もちろん伝えました)
予算はあまりないとのことだったのに、希望は大きく、
困りながらも、ギリギリでお見積もりを算出。

結果。相見積もりを取っていた別業者に依頼されたようでしたが
できたホームページはとてもシンプルでロゴに合わせたデザインでした。

ということは!

お客さまの希望はあくまでも“ただの“希望である、と認識せざるを得ない。

どこかに妥協点を探し、
それを納得させる、コミュニケーション能力を磨かなければならないと、ひしひしと思うこの頃。

« Older Entries Newer Entries »

PAGE TOP