挫折という経験の重要さ

2023-06-27

たくさん挫折してきている。

どうしてこうも転んでばかりの人生なのだろうと
今でも昔を思い出しては・・・・もう胸は痛まないけど・・・(。-`へ´-。)イタンデタマルカ

「そんな時代もあったねと~いつか笑って話せるわ~♪(薬師丸ひろ子「時代」)」
的な。

その経験が、今、誰がしかの相談にのるときに役立つことがあるから。
まあ、無駄ではなかったわけで。

「挫折したことが、今までなかったから・・・・」
と初めての挫折にどう立ち向かっていったらわからない相談に
(だったら、今挫折して良かったんだよ。もっと年齢を重ねてからの挫折よりもずっと。きっといい経験になるはず。)
と心では思っていても、言えない。

だって、挫折の渦中に、そんな言葉はきれいごとにしか聞こえないよね。きっと。


渡辺俊明 作「人はつまづきながらころびながら 自分を耕しているのですね」

私の部屋にずっと飾ってあった作品。

そして、今もなお耕し続けている私。

いつ花は咲くのだろう。
そもそも実はなるのだろうか。

w

コメント





内容