こだわりすぎのクライアント

2012-12-19

こちらの記事をすべてのクリエイターの方に⇒クライアントは“判断”しすぎず、“決断”せよ!
寺西さんという方が書いた記事です。

その中に以下の文章があります。
クライアント側でデザインができないから、プロに頼むのであって。
プロは「自分にしかできない」領域にこだわりをもって、質の高い提案をするのであって…。

その通りですーーーー。声をにして言いたーーーーい!!

ですが、(そこまで!?)
とびっくりするくらい細かくこだわるクライアントがいるのです。
「でしたらご自身でされたらどうでしょう?」
と失礼ながら、言ったことも。

”コストは抑えたい、でもこだわりたい”
という場合、お引き受けしてしまうと
他の仕事に影響がでるほど、時間をとられてしまうので
受けないことが 無難です。

そういう場合、よくよく聞いてみると
他社で断られて断られてということが多いです。

私の同業者の知人は、値段を上げたり、忙しいと言って逃げると言っていました;

こだわること自体は悪くないのですが、ね。

コメント





内容