Blog

言いたいことは言う!伝えたいことは伝える!

2013-12-13

仕事の打ち合わせなどにおいて
私、かなりストレートに意見を述べます。

いい顔して、ニコニコして 反対意見でもただただ頷くなんてことはしません。

お気を悪くされる方も中にはいらっしゃるかもと思うのですが、
無理しすぎて救急車で運ばれたこともある身としまして、
自分にできる事、やりたいことのみをお受けするようにしています。

40歳をすぎたら、自分をさらけだして、
それでもOKをだしてくださる方々に(こんな私でごめんなさい)と感謝しながら 
過ごしている毎日です。

——————————————–
自由に楽しそうに話す小田さんや
正直に意見を述べて下さる姿がとても素敵でした。
——————————————–
というメールや
——————————————–
思ったことをストレートに話して頂けることに感謝すら感じております。
——————————————–
をいただき、恐縮然りなのですが、心から感謝しております。

そして、どなたさまとも気持ちよくお仕事させていただいています。

若いころ?は、言いたいことも我慢して、
結果、周囲には顔色を伺わなければならない人ばかりを集めていた自分ですが
現在は、のびのびと、自分らしくいられて仕事も楽しく
これこそが、本来 すべての人がそうあるべき構図なのだと思う次第です。

何かの本で読んだことがあるのですが
自分のことをさらけだしている相手ほど(恋人とか?)
自分を愛してくれますよね。

自分を隠して接している人とは、なんとなく表面だけのおつきあいなので
相手のことも 嫌いでもないがたいして好きでもないといった具合でしょうか。

昨日、とある方に
「私って○○なことを言うから、嫌われちゃったのかもね」
と言いましたら
「何言ってるの?そのアホすぎるところが、愛すべくアホなんだ」
と言われました。

嫌われることもあるけれど、愛してもらえることもある。

だから、これから先も、ストレートな自分でありたいと思う”アホ”な私です。

フリーランスは仕事で悩んだらどこに相談する?

2013-10-02

よくよくまわりを見てみると
私の周りには フリーランスっていな~~~~~~~~~~~~~~~~~~い;

私だけ?

心細い・・・・

とは思わないけれど、自営業でお店を運営されている方は多いです。

お仕事のちょっとした悩み。
ほとんどはクライアントさまとの契約関係だったり
取引関係だったりするんだけれど、
さて、どこに相談しましょう?ってなことで、今まで相談してみた先を書いてみました。

・商工会議所の当サイトを担当してくださっている方
・県雇用労政課の労働相談
・自営業の仲間
・営業をしている友人

などなどです。

ケースバイケースですが
例えば 県雇用労政課の労働相談担当の方は社会労務士の方ですので 
法律に則った的確な答えをだしてくださいます。

営業をしている友人の場合は、法律だけでは割り切れない”義理・人情”の部分にも触れて
アドバイスしてくれます。(でも営業に長けている方ほど、ビジネスライクです)

商工会議所の方は、(もちろん相談専門ではありませんが)親密に相談にのってくださいます。
似た事例があったときには、ビンゴ!でアドバイスしてくださいます。

自営業の仲間の場合は、料金のやりとりなどのアドバイスで いつも助けていただいています。

最終的には自分で判断して決断しなければならないのですが
困った場合などは、自分の悩みが自己中になっていないか客観的に見ていただいて そこから判断していますです^^

忙しすぎても、暇すぎてもダメ。

2013-09-08

先日、自営業の人と、

自分が依頼する側だとして
暇すぎる人には なんだか不安で頼みたくないし
だからといって、忙しすぎてたくさ~~~~ん 待たされるのもイヤ、だ。

なんて話になった。

これって、難しいね~~~~。

だから
「今、忙しい?」って聞かれたら 事実はどうであれ
「ぼちぼちでんな~~」
がちょうどいいのかも。

私の場合は仕事の依頼が重なってくると
「○月末までの納品希望は 締切ました」
ってHPに書くんだけれど、
ある人は 依頼してきた人に
「あなたは ○番目です」
って言うんですって。笑

言われた人は 7番目だったんだけど
「10番目だったら いつまで待てばいいんだ」
って 言ってました。笑;

高学歴だからといって 高収入とは決まっていない

2013-09-07

題名の通り。

高学歴だからといって 高収入とは決まっていない。

学歴に関係なく、すごい人いろいろ見てきたから、そう思う。

高卒で社長業の人は多い。
社長でなくとも、技術者でも専門職でもなんでも、手に職のある人は強いな~って思う。

高学歴でも、結婚を期に仕事を辞めた人もたくさんいる。女性だけど。
・・・で その後、子育てに一段落してパートで復帰したりしている人もいるけれど
時給に学歴が反映されることはない。

となると 自分の娘はどうしたらいいのか 考える。
塾に通わせる気はないが、塾に通わせている人が多い最中 これでいいのか?と考える。
幼少期からダンスが好きで習い始めて8年になるが
このまま 手に職となるような習い事なら追加していきたいと考える。

人生に答えはないから難しい。。。

ただ、勉強(学歴)と稼ぐ力は比例していないっていうのは実感する。

« Older Entries Newer Entries »

PAGE TOP