フリーランス 負けるな契約!

業務提携なのか、実は偽装請負なのか!?

2012-10-11

フリーランスは業務提携(業務委託)を結ぶことも多いかと思うのですが
ここで注意したいのが

その契約はいったい 業務提携なのか 偽装請負なのか!?というところです。

通常会社が人を雇うときは、下記のようなリスクとコストが発生します。

以下 こちらのページより抜粋⇒業務提携契約ドットコム
————————————————-
◆一度雇い入れるとすぐには解雇できず、解雇すると元従業員による
 訴訟や労働基準監督局への密告などのリスク
◆時間外、休日手当、年休などの付与などのコストが発生
◆労災保険、雇用保険、社会保険などのコストが発生

ところが、人を雇う代わりに外部の個人事業主に業務を委託する形に
したらどうでしょう?上記のリスクやコストは全てなくなります。
————————————————-

以前 私が辞めた後、委託のような感じで依頼してくださっていた会社様がいらしたのですが、
結局わたしは、会社(依頼者)からは独立した存在にもかかわらず、
従業員のように会社(依頼者)から指揮命令のような感じで業務を行っていたので
それこそ、続けていれば・・・・ ヒィィ (((。O゜)))(((゜O。)))

とはいっても、フリーランスにとっては心強い業務提携。

契約を交わすときはしっかりと確認しましょう!

Newer Entries »

PAGE TOP