お仕事の心得

起業しはじめに ボロクソ言われても踏ん張ってがんばれ!・・・ば道は続く

2012-07-18

誰しもが初めっからうまくいくわけではありません。

ころんで けがして擦りむいて、
それでも立ち上がって
そうして歩き方を覚えるように
起業も一緒。

起業って書いたけれど、フリーランスやノマドワーカー、SOHOも一緒。

私も一緒。

泣いたことも数知れず。

知人でカフェを経営している方も20年前は
「まずい」
と言われ続け、なにくそと試行錯誤を繰り返して
今に至る。

おととい、とあるカメラマンを目指している駆け出しの方が
お客様に、仕上がりが納得いかないと言われ
もう 撮るのをやめてしまったとか。

別の道があるかもしれないけれど、フリーランスをはじめたばかりだったのに。
はじめたばかりは よくある洗礼みたいなものなのに。
もったいないな。。と思うことでした。

友人・知人からの依頼

2012-07-05

友人、知人からの依頼。
気心しれて、やりやすそうですが、ここに落とし穴があります。

気心しれているので
サービスしたいと思います。

そして相手も(サービスしてくれるだろう)と思います。

ここまでは ”よし”として。
問題はここから。

過剰なサービスを求めてくることがあるのです。
もしくは 納品後もあれこれ無償でのメンテナンスをお願いされたり。

最初は(お世話になっている方だから)と
多少無理して 仕事の合間にボランティア作業をします。
しかし、これが積み重なってくると・・・・・自滅します。。。il||li _| ̄|○

なので 仕事は仕事としてビジネストークでいくか、
いけなければ、丁寧にお断りした方がいいと思います。

でないと、その方と気まずくなる可能性がありますので、そこの部分を肝に銘じてお仕事受けることをお勧めします。

 

常に学ぶ姿勢で。独学思考で!

2012-06-18

わたしの周囲でWeb制作を事業として個人で立ち上げている方は
ほとんどの方々が独学です。
そして、私も独学です。

IT企業に勤務していたころ 新卒で入ってくる方々は
ほとんどがデザイン路線の方々ばかりでした。
だからといって デザインだけでやっていけると思ったら大間違いです。
需要と供給の問題と申しましょうか、デザインだけの方はたくさんいます。

コーディングまで出来ると最高ですが これは独学で学ばなければ なかなかなようです。

IT世界は進む速さがはやいです。
すでにHTML5にうつろうとしています。
学校で習ったことだけでやっていこうと思うと どこかで必ず止まります。

もちろん これはIT関係だけでなく、その他のことにもいえることです。

1人でノマドワーカーとして フリーランスとしてやっていくには
常に新しい情報に電波を張り巡らせて 本屋さんや人伝いの情報など
常に常に学んで取り入れていく姿勢でなければなりません。

今だ10年前のタグで 数十枚のページを HTMLで1枚1枚作っている方がいます。
WordPressやMovableTypeには興味がないようです。

お客様が詳しくないことをいいことに甘んじるのでなく
常に使いやすくいいものを提供できるように 学んでいくノマドワーカー(フリーランス)こそが生き残っていくのだと思います。

誰かをあてにしてはいけない。

2012-06-17

誰かをあてにしても 何もいいことはありません。
あてにして近づいても、何もなくて ガッカリするだけです。

自分が切り開いていく勇気とガッツがなければ 何も開けません。
自分が切り開いていく勇気とガッツがあれば、メンターが現れる可能性大です。

メンターとは 自分を導いてくれる人です。
それは 親しい人でなく
今日初めてであった人かもしれないし 明日出会う人かもしれない。

ただ、誰かをあてにしていると それは必ず態度に現れます。
態度に現れなくても ちょっとした口調などにそのニュアンスが現れます。

そうなると どうなるのか。

人が離れていきます。

私は誰かをあてにしたこともあるし
あてにされたこともあります。
なので どちらの気持ちもわかります。

誰かにどうにかしてほしくて
facebookなどでも 著名な方々ばかりとつながっている人を知っています。
頑張って いつもコメントをしているようです。

でも それでは自分がみじめになるだけです。

誰かにどうにかしてもらう人生ではなくて、自分で切り開いていく覚悟を持ちましょう。

« Older Entries Newer Entries »

PAGE TOP